Blogger から WordPress に引越しを決めた7つの理由

Blogger から WordPress に引越しを決めた7つの理由

「WordPress から Blogger に移転」の記事はよく見かけるけど、「Blogger から WordPressに移転」の記事はあまりみないので適当に書いてみる。
以下引越しを決めた理由。

Blogger は終了するかも

突然の発表で世界中を大混乱に巻き込んだGoogleリーダー終了のニュース。
Blogger も Google の判断でサーヴィス(wired風)を終了させられ、強制引越しを余儀なくなれるかもしれないという恐怖と不信感。

一応他サイトへの移行ツールはあるけど、Blogger はある程度の規模になると、引越しが非常ーーーーーに困難になります。

実際 Google は Blogger を重要視しているとは思えず、むしろ放置気味に感じる。その点 WordPress は活発に活動しているのでまだ安心です。

WordPress は遊べる

Blogger より圧倒的に自由度と拡張性があるから、いじってて楽しい!!できないことはほぼないと感じます。

WordPress は世界標準

WordPress は実質、世界標準のブログサーヴィス(wired風)なので、トラブルや疑問は調べればほぼ自力で解決できる。Blogger は名前が Blog と似ているせいもあって検索結果がスマートじゃないw
色々充実している分、カスタマイズも WordPress の方が簡単。

日本 Blogger の長、クリボウ大先生には、それはもう大変お世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

Blogger の変な仕様

これも気になった。いらないお世話の独自仕様が汎用性をダウンさせちゃってる気が。XML吐き出すとき勝手にタグ変えるとかイヤん。

Blogger の謎のエラー&バグ

保存に失敗したり、謎のエラーが出ることもちょくちょくあって、ほんのちょっとストレスだった。デフォからデフォへのテンプレート変更したら変なタグが残ってブログトップに「–>」が表示されたり(これは極希だと思う)。

まあ WordPress も引越し初日で読み込みエラーが3回あったけどね!

Blogger は重い!

これはけっこう重要。プラグインにもよりますが、とにかく弩級艦隊的にヘヴィー。遅さを調べるブックマークレットなんて使ったら失禁するレベル。

測ってみたところ、移行前の Blogger では3.49秒、移行後の WordPress(ココ)では2.96秒でした。0.5秒ですが、この差はけっこう大きいと思います。
別に運営している、凝った Blogger では11.98秒を記録。

こんな感じでしょうーか。

ただ、あまり複雑な事をしないシンプルでなブログなら、Blogger は世界一。
広告入らないし、変な芸能人見なくて済むし、各種 Google サーヴィス(wired風)と連携できるのも便利。

なので、ここ以外の Blogger もやってるけど、そっちは一応そのまま続けます。突然の Blogger 終了宣言に怯えながら・・・。

結論

テキストメインのシンプルなブログならBlogger。
それ以外ならWordPress。
だと思います。

推敲なし書き散らかしで終わり!

コメント0
CATEGORY :
TAG :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)